珈琲 遅歩庵 いのう - 千葉

珈琲 遅歩庵 いのう

 20,2009 22:14
【珈琲 遅歩庵 いのう】
■ 千葉県香取市佐原イ1721-12
■ 10:00-17:00 不定休



2409.jpg


しえとをあとにして、向かうは小野川沿いへ。 柳の並木道と古い街並みのある場所です。




2410.jpg




この時はいたるところにアヤメが咲いており、この期間はアヤメ祭りと言う事でした。このあたりはけっこう人も賑わっておりました。 ところどころ気になる飲食店があったのですが、予約で満席、もしくは行列となっておりました。


フラフラと歩いたら、喫茶店を発見。こちらでちょっと一服。 こちらは伊能忠敬記念館のすぐそばにあるお店で、伊能忠敬の第17代当主ご夫婦が経営されている喫茶店。入ってみると、外の席が2席ほどあり、そこで写生をしているお客さんがいました。




2411.jpg



店内はL字型になっております。お、なんだか懐かしい食堂のような風景。14インチ程のテレビが上にあってそれもなんだか懐かしい。




2412.jpg



いろいろとレビューなどを見るとお汁粉がお勧めのようでしたが、梅雨の時期の割には晴れて暑かったので、冷たいものを。お手製の大納言の甘納豆アイスです。 甘納豆自体はふっくらしていて、甘さも控えめで緑茶と一緒に頂くと尚美味しい一品。甘納豆を食べるのは久しぶりだなぁ。。。 ただ少々アイスが私には甘さがきつかったようです。 


とてものどかな店内でなごやか。 お客さんも涼みに入って来て、のんびりしている方が多かったです。


そういえば伊能忠敬って何をした人だっけなぁ。。。と、それぞれ悩んでいたようで、ある場所で何をしたのかが分かってすっきり!

私 「あっ!そうかー。日本地図を作った人だったんだぁ」

かずさん 「そうそう、どういう人か思い出せなくてずっともやもやしてたんだよなぁ」

夫 「私は分かってましたよ。ククク…」


あぁ…私は、学生時代に地理のゼミを専攻していたのに。なんだか悔しい! しかも知っていて何も言わなかった夫にも悔しい~。 

伊能忠敬は50代になってから測量を始めて、日本地図を作ったと言う事ですが、当時の事を思い出せばこれはとても骨の折れる作業だと言うのは容易に想像出来ます。 そして、「何かを始めるのに遅すぎると言う事はない」と言うのを体現してくれた一人として、私もあきらめずに夢や目標に向かおうと感じたのでした。


* お ま け *


2413.jpg


夫のカメラより。
なんだか「ドッキリ」のような写真だな…(笑) 夫は時々面白い写真を撮影するのです。
関連記事
Instagram

ランキング参加中
【FC2 Blog Ranking】 | 【カフェ・喫茶店ランキング】

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



Latest Posts