花想容(目白) - 山手線その他

花想容(目白)

 28,2008 10:07
2008/8/28@2回目

【花想容】
■東京都新宿区下落合2-19-21
■11:30-18:30 火・祝日定休(cafeのみ水曜もお休み)


1853.jpg

リピート第3弾。かき氷を食べた後、別の所で食事。お値段の割には少々不満の残るものだったのと、ちょっと落ち着かないとあるお店で消化不良。 ならば目白にいるのだし、以前訪問した素敵な場所へまた行こうと言う事でこちらへやって来ました。


1854.jpg


反物がずらり。浴衣の生地にぴったりのものがたくさんありました。お値段もお手ごろなものもあり素敵な柄のものもありずっと眺めていました。 この日は着付け教室の真っ最中で若い女性が大きな荷物を背負って続々とお教室の部屋に入っていくのが見えました。



1855.jpg


お抹茶をいただきながらお庭を眺めると、ここは本当に東京なのかと思わせます。



1856.jpg


こちらは温かい烏龍茶。申し出れば2煎目のお湯も差してくれます。香り高い茶葉で心も身体もリラックスです。

途中、オーナーさんが出てきて、その時にいらしていた他のお客さんも交えていろんなお話をしたり、反物を見せてくれたりしました。着物に対する敷居を少しでも払って身近なものにしていきたい、というオーナーさんの考えがよく分かりました。街歩きに着物を着るというのは憧れですね。こちらの着付け教室も相変わらず人気のようで、現在は新しいコースもあるようです。

また癒されて、素敵な時間を過ごせました。ありがとうございます!
2007/10/19@1回目


和のこころ、ここにあり。

869.jpg


こちらは、以前ネットで見つけてずっと行きたいと思っていた場所。行く機会が出来たので電車に揺られながら行ってきました★ 住所表記は新宿ですが、最寄はJR目白駅。駅前は賑やかですがトコトコと歩いていくうちに閑静な住宅街へ。

870.jpg

871.jpg

見つけました。普通のお家に看板が出ていました。中に入ってみましょう。

873.jpg


ご覧下さい★ この佇まい。こちらは大正時代からの日本家屋でして、お庭では小さいながらも四季を感じる場所。今でもこちらは住居として使用しており、その一部を間借りしているのだそう。 お店の方に許可を取って写真を撮影いたしました。

872.jpg

こちらは縁側で靴を脱いで上がります。上がってすぐ右手には食器棚が。器は販売されているものです。

874.jpg

875.jpg

876.jpg

店内には反物や和装小物・雑貨が置かれております(販売もしています) もともとこちらは呉服屋さんで、着物の着付け教室なども行っております。この時も丁度お隣の和室で行っていました。 呉服屋さんと言うと「敷居が高い」と思う人も多いから、まずはお茶を飲みながらいろいろ見て着物に興味を持っていただけたら・・・と言う事でcafeをOPENしたのだそうです。

席は立派なソファ席のみ。席数も少ない(7席程)ので1人や数人で静かに過ごす向けだと思います。

877.jpg

メニューはドリンクとケーキやおやきなどのスイーツのみ。やはり洋菓子より和菓子だな!と思い、お抹茶と和菓子のセットにしました。うさぎまんじゅうと落雁でした。

この日は晴れていましたが、雨の日はとっても静かになって良いとの事。あぁ・・・ここは雨の日に行ってみるのもいいかも。移ろいゆく季節を感じながらお茶をするにはぴったりの場所です。こちらではいろんなイベントも行っているようです。イベントに参加するのも面白そうです。

878.jpg


最近はこういうしっとりした場所がますます好きになってきてる私がいます。歳を取ったという事なのか、大人になったという事なのか・・・。こう言う素敵な場所、本当に本当に大事にしたいと思います。本当に訪問してよかったです。 出た後はなんだか清清しい気分になりました。
関連記事
Instagram

ランキング参加中
【FC2 Blog Ranking】 | 【カフェ・喫茶店ランキング】

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



Latest Posts