古書と茶房 ことばのはおと(京都) - 京都

古書と茶房 ことばのはおと(京都)

 23,2015 19:52
【古書と茶房 ことばのはおと】
■京都府京都市上京区油小路通下長者町下ル大黒屋町34
■11:30-19:30 月火定休



6067.jpg


京都カフェ巡り、お次はこちら。


インスタグラムで可愛いパフェを見ていて行ってみたいと思っていたお店です。ただ、結構並ぶと聞いて週末だしどうしようと考えていました。散歩がてら歩いていたら、お店の近くまで来れそうと言う事になり、開店時間に間に合いそうと判断して向かいました。 到着したら既に10人ほどの列が。 私たちも並ぶことに。



6068.jpg

6066.jpg

6072.jpg

6073.jpg



お店が開いて、順番に席へ案内されました。私たちで1巡目終了と言う事でなんとかすぐに座ることが出来ました。 店内は古民家で、沢山の本と可愛い猫のグッズが置かれていました。鉄道がお好きなのか、鉄道関係の小物やジオラマもあって、待ち時間も楽しめそうです。

今回のパフェは、15本限定と言う事で、お店の方がオーダーを取りに来た時に「パフェは注文しますか?」と聞かれました。パフェを一つと、昼食にと食事もオーダーしました。



6069.jpg

6070.jpg


京都の食材を使ったプレート。一つ一つ丁寧に作られていて、とても美味しいです。お味噌汁がとても美味しかったののが印象的でした。 それから、パフェが出来上がるのを待ちます。(パフェは13時からの提供です)




6075.jpg




来た瞬間「わーーーー!可愛いーーーー!」と声に出すほど可愛い猫ちゃんのパフェ。こちらの名物のにゃんこパフェ。この時は「じゃらん」とコラボした「にゃらんこパフェ」で2月3月の限定でした。右下はイチゴなどで日本地図を模っています。にゃんこが2匹もいるパフェ♪ 肉球まであってこれはたまらないです! アイスクリームですし、溶けないうちに…こちらも美味しく頂きました。



6074.jpg



お店を出る頃には、このような看板が出ていました。 にゃんこパフェは、猫好きな方でもそうでない方でも是非食べてみて頂きたいです。店内ものんびりと寛げていい時間でした。並びましたが、行けて良かったです。 パフェだけでなくお料理も美味しかったし、機会がありましたら是非!




地図はこちら
関連記事
Instagram

ランキング参加中
【FC2 Blog Ranking】 | 【カフェ・喫茶店ランキング】

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



Latest Posts