Cafe Tornhuset(Stockholm, Sweden) - スウェーデン

Cafe Tornhuset(Stockholm, Sweden)

 19,2014 19:00
【Cafe Tornhuset】
■Odelbergs väg 11, 134 40 Gustavsberg, Sweden
■9:00-18:00


5703.jpg




スウェーデンに行ったら訪れたい場所。グスタフスベリ。
1825に設立された陶器メーカーです。 私はここのデザイナーさんの食器が大好きで、少しずつ収集していました。 そんな素敵な食器が作られた場所に行ってみたくて、バスに乗って行きました。

こちらはアウトレットやアンティークショップ・レストランなどお店が集まっています。 お買い物を済ませて、一息つきたいと思ったときにカフェを発見! 入りましょう♪







5702.jpg

5700.jpg






入ると沢山のパンやケーキなどがずらり! ここで注文・精算します。 席はここだけかと思ったら奥にもあり、そこは美しい港の景色も眺められます。お部屋も可愛らしかったのですが、お客さんが沢山いらっしゃったので写真はありません。



5699.jpg




ここでもシナモンロールとカフェラテを。 しっかりシナモンがきいています。ラテもクリーミー。 この旅行ではコーヒーよりカフェラテばかり飲んでいましたが、結構ミルキーな味わい。 他のものも美味しそうでした。





5701.jpg





お天気がいいとこのテラス席もよさそうです。 本当にここも沢山のお客さんがくつろいでいました。 お買いもの前でも後でも気軽にふらりと使える可愛いカフェでした。


----------


おまけ



se009.jpg

se008.jpg

se007.jpg


フィンランドでは食器をあまり買わなかったのですが、こちらではいろいろと目移りしちゃうくらいでいろいろ購入しました。北欧食器がお好きな方には是非足を運んでいただきたいです。 イッタラのアウトレットやアンティークショップは特にお勧めです。 

ちなみに人気の食器は、現地で買うと日本で購入するよりも3~5割程お安く購入できます。 私が欲しいと思った食器と出会えたのがとてもうれしかったです。 ただし、日本でも人気の絵柄はそれなりにする印象でした。 グスタフスベリのアウトレットは、日本のいわゆるアウトレット感覚で行くとちょっとびっくりするかもしれません。個人的にはここで購入するよりも、アンティークショップでお目当てのものがあれば買った方がいいのではと思いました。


ストックホルムの中心街からちょっと離れています。時間があればここで1日のんびりするのもよさそうですね。もしまたスウェーデンに訪れることがあったら、ここはまた行きたいです。 可愛い食器また見に行きたいです。





地図はこちら・・・

大きな地図で見る
関連記事
Instagram

ランキング参加中
【FC2 Blog Ranking】 | 【カフェ・喫茶店ランキング】

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



Latest Posts